富士宮市の道の駅富士山駅『う宮〜な』は珍しい食材の宝庫!

みなさん、山は好きですか?

山と言えば、富士山ですよね。

 

そして今回は、そんな富士山の麓にある静岡県富士宮市の道の駅富士山駅『う宮〜な』の紹介です。

比較的アクセスがよく、富士山観光ついでに行くのにオススメな施設です。

お土産を買うにも、休憩にも、ちょうど良い道の駅です。

 

今回は、2019年4月に行ってきましたので、その時の様子をレポートします。

富士宮市の名産品も含めて、なかなか面白いものも売っていましたよ。

 

 

う宮〜なとは

う宮〜なは、静岡県富士宮市の市街部にあるファーマーズマーケット(農産物直売所)です。JA富士宮が経営しており、道の駅富士山駅をかねています。

建物が比較的綺麗で、2018年に増築もされました。

農産物はもちろん、水産物やお肉、その他特産品等も売られています。特に、農産物や水産物は、地のものが多く、新鮮で安いです。

電子マネーやクレジットカードも使えるので、スマートにお買い物ができます。

場所: 静岡県富士宮市外神123番地
営業時間: 午前8時30分〜午後5時
定休日: 毎週火曜日(祝日を除く)・年末年始
公式HP: http://fujinomiya.ja-shizuoka.or.jp/umyana

 

駐車場

駐車場は、十分に広いです。

施設の前にある駐車場は、混雑時には満車になることもあります。

しかし、すぐ隣にも大きな駐車場があるので、車をとめられないことは少ないと思います。

 

 

う宮〜なで販売していたもの

それでは、実際に売っているものをみていきましょう。

 

農産物

まずは、メインの農産物をみていきましょう。

やはり、色々と種類も多く、面白いものもありましたよ。

 

甘夏200円に、不知火380円です。この時期は、どこに行っても柑橘類が多いですね。

 

さやいんげん178円、ジャンボインゲン158円です。

見た目がけっこう違いますね。食べ比べてみたいです。

 

里芋(ねいも)120円です。初めて見ました。珍しいですね。

親芋をおがくずに入れて、芽を日が当たらないようにして育てたものだそうです。

 

この日は少なめでしたが、山菜も売っていますよ。

こごみ100~140円です。隣に、うるい380円もありました。

富士山の山菜は、とっても美味しいのでおすすめです。

 

たけのこも出ていました。500~2000円と値段の幅は広めです。

 

大塚にんじん200円がありました。

以前、道の駅なんぶに訪問した際にも売られていました。やはり、大塚にんじんは、富士山周辺の特産なのですね。

 

うまいごぼう180~280円くらいです。

一瞬、京野菜の堀川ごぼうかと思いましたが違いました。おそらく栽培方法は近いでしょうけど。

堀川ごぼうは、京都のイベントでたまに売られていますが、とてもうまいです。だからきっと、このうまいごぼうもうまいのでしょう。

 

もちろん、普通の野菜も売られていますよ。

ピーマン178円、じゃがいも118円、たまねぎ138円、にんじん148円です。そこそこ安いですね。

 

スルガエレガント350円です。最近、よく見かけます。

甘夏の「川野夏橙」と「谷川文旦」を掛け合わせているそうです。昔は、「駿河甘夏」という名前だったそうです。

 

水産物

次は、水産物です。こちらは、2018年に新たに増築されたエリアにオープンしました。

 

大きめの千葉県産真イワシ3本250円です。

地もの特大タチウオ3500円、サバ500円です。鮮度が良さそうです。

 

地ものクロムツ600円です。クロムツは、脂が乗っていて美味しい魚です。スーパーでは、あまり見かけませんね。

地もの朝どれ生しらす400〜600円も売っていました。鮮度の良い生しらすは、苦味がなくて本当に美味しいです。見かけたらついつい買ってしまいます。

ホヤは宮城県産で500円です。この辺では、あまり流通していないので珍しいですね。

 

ベビーホタテ250円や、白貝450〜550円などの貝類も売っています。

 

お刺身や海鮮丼も売っていました。

 

その他

他にも、お肉や特産品などいろいろ売っていました。

 

やさい苗です。種類もいろいろあります。

 

お肉も、地ものの牛・豚・鶏が売られています。

富士宮では、畜産も盛んです。う宮〜なでも売られているブランド豚のルイビ豚やヨーグル豚は、値段こそお高めですが、とても美味しいです。

 

スイーツは、多めです。

 

やはり富士宮といえば、焼きそばでしょう。富士宮焼きそば専用の蒸し麺も売られています。

 

静岡県全体の名産品でもあるお茶のコーナーもあります。

 

お弁当やお惣菜類も種類が豊富です。

 

という感じで、今回の買い物は終了です。

今回は、生しらすやこごみなどを購入しました。

 

 

まとめ

今回は、静岡県富士宮市にある道の駅富士山駅のファーマズマーケット『う宮〜な』に行ってきました。

う宮〜なでは、農産物をはじめとした様々な特産品が売られていました。特に、農産部は地ものの珍しい野菜がたくさんありました。

見るだけでも、とても楽しめる道の駅だと思います。是非、富士山観光に行く際には、よってみてください。

 

以上

広告