伏見の清酒新酒蔵出し「日本酒まつり」でお得に楽しく酔いましょう

2019年4月2日

春の伏見はお酒イベント多いですね。今回は、そんな伏見の日本酒イベントの中でもかなり大きめのイベント「日本酒まつり」に行ってきました。

日本酒の試飲をはじめとして、なんと10個もの酒蔵が蔵元まつりというイベントを行っている非常に規模の大きいイベントです。

なかなかに美味しくお酒を飲むことができ、しかもお得なイベントだったのでレポートしていきます。

 

日本酒まつりとは

毎年、3月の下旬ごろに伏見一体の酒蔵で行われる大規模な日本酒イベントです。完全前売り制の日本酒試飲会と、当日券で有料試飲ができる蔵元イベントの2種類が行われています。

この日だけの限定酒の販売がおこなわれていたり、高級酒が安く試飲できたりと、中々に面白いイベントです。

毎年、非常に多くの人たちが訪れています。

 

 

日本酒試飲イベント

日本酒まつりのメインイベントは日本酒の試飲です。

完全前売り制で、

  • ケット:1000円
  • 定員:800名

でした。

会場は、

  • 御香宮神社
  • 伏見夢百衆

の2箇所です。

前売り券を買っていないと試飲会には参加できません。毎年すぐに売り切れてしまうので、早めに購入したほうが良さそうです。

残念ながら前売り券を買うこともできなかった僕は、外で写真を撮るだけです。

それぞれの会場はこんな感じ。

夢百衆会場です。

 

御香宮神社会場です。

後で判明しましたが、おそらく日本酒の試飲をしていたら、他の蔵元まつりは周れなかったと思います。相当量のお酒だったので…。

 

 

蔵元まつり

伏見にある酒蔵が、日本酒まつりと同時開催で蔵元まつりを行っています。各蔵、日本酒・地ビールの有料試飲や、お酒が当たるイベントなどをやっていました。

こちらをメインでまわる人の方が多いくらいでした。

では、僕が行ったそれぞれの蔵を紹介していきましょう。

 

山本本家

まずは、山本本家です。伏見の酒イベントの1つである「酒蔵開き」の会場でもありますね。

 

ジャズフェスティバルも行っており、なかなかオシャレな雰囲気でした。陶器などの販売もありました。

 

野菜も、全部100円とかなり安いですね。

 

有料試飲の日本酒はこんな感じです。純米大吟醸は写真だけで高級感が伝わってきますね。

 

月桂冠

お次は、大倉記念館で開催されている月桂冠です。伏見観光の際の定番スポットですね。

 

有料試飲のお品書きはこんな感じです。残念ながら入場券制だったので、僕は入れませんでした。

 

黄桜

次は、黄桜カッパカントリーです。ここも、かなりの有名どころですね。

ここでは、イベントが多く行われており、いろいろと楽しめました。絶対に行った方が良い蔵だと思います。

 

有料試飲はこんな感じです。