スローライフな最高の一夜!岡山の四つ手網を徹底解説

お久し振りです。最近、本業が忙しく更新ができていませんでした。

とまあ、そんなに忙しいと田舎に移り住んでスローライフでもしたくなりますよね。勿論、移住は無理でもキャンプをして自然を満喫したい。

まあ、キャンプもいいのですが、今回はそんな貴方にオススメしたい施設があります。ズバリそれは…

 

岡山にある四つ手網です!

今回は、梅雨も間近の6月中旬に岡山の四つ手網に行き、1日限りの最高のスローライフを送ってきました。

今回、行く前にインターネットで調べたのですが、四つ手網の設備等についてわからない点も多かったので、体験談も含めてそのような点について紹介して行きたいと思います。

 

岡山の四つ手網について

岡山で行われている伝統漁の一つです。小屋についてある網を下げて放置し、しばらくしたら上げることで魚をとります。のんびりとできる漁という点がポイントです。過去には海岸線沿いに沢山あったそうですが、現在では過去に起きた台風の影響で少なくなってしまったようです。

 

 

予約方法について

予約は基本的に電話です。

四つ手網の家主さんの電話番号と各小屋の設備などが、公式サイトに載っています。ご希望の小屋に電話をしてください。

料金は8000〜12000円/1棟です。

 

 

設備について

今回は、三木さんの四つ手網をお借りしました。三木さんの小屋では寝具以外はほとんど何も準備が必要ないほどに設備が充実していました。

ここからは設備をご紹介しますが、全ての小屋で同じという訳ではないです。事前にお借りする小屋の持ち主さんに問い合わせすることをオススメします。

 

駐車場

基本的に小屋の前の道路に横付けできます。車通りも少ない上に道幅も広いので安心です。

今回はアルファード(8人乗り乗用車)で行きましたが余裕でした。

荷物を下ろすのにも、小屋から近いので便利です。

 

外観

外観はこんな感じです。

BBQができるバルコニーと四つ手網のついた小屋がセットになっています。

 

内装

小屋によって大きさは様々です。家主さんに使用人数をあらかじめ伝えて、どの程度の広さかを聞いておいた方が良いです。

三木さんの小屋の内装はこんな感じです。

結構広いです。7人で利用しましたが、十分な広さでした。

冷蔵庫や電子レンジなどの基本的な家電も設置されています。扇風機もありました。

他の小屋には、エアコンがあるところもあるようです。三木さんの小屋は、現在はありませんが、近いうちに設置予定だと言っていました。

テレビやトランプなどの娯楽なども用意されていました。ちなみに、麻雀セットは持参です。

 

トイレ

トイレは基本的にどの小屋も仮設トイレです。小屋によって、和式洋式とあるようです。僕らが借りた三木さんの小屋では和式でした。お隣の田中さんの小屋は洋式でした。

トイレは、家主さんが綺麗に掃除してくれていたので、女性の方も安心して使用できると思います。

 

BBQ用品

BBQ用品は、網・コンロ・炭・着火剤等々ほとんど用意されていました。椅子等もありました。燻製するとき等の特殊な器具以外はこちらが準備する必要はありませんでした。

今回は使いませんでしたが、七輪なんかもありました。

 

調理器具・調味料

調理器具や調味料も充実していました。

包丁・おたま・ざる・トングなどなど基本的なものは一通りありました。包丁については万能包丁で、あまり切れ味がよくなかったです。魚等を捌きたい人は、出刃などを持参した方が良いかもしれません。

水道は、勿論水道水が通っていました。しかし、排水は直接海に流すので、あまり洗剤等を使いすぎ無い方が良いかもしれません。

 

調味料も、油、醤油、塩、砂糖など基本的なものはありました。ただ、スパイスやマヨネーズ等などはなかったので、行く前に欲しい調味料がある場合は確認しておいた方が良いと思います。

 

四つ手網小屋の楽しみ方

四つ手網

四つ手網小屋ですから、まずは四つ手網で楽しみ方です。

このボタンで小屋についてる網を操作します。

 

注意書きです。

 

このように網を海に沈めます。そのまま、15分以上放置です。

 

夜は、網の上についているライトでアミエビや小魚を集めます。

 

しばらくしたら、あげてみましょう。

小さくて見にくいですが、アミエビやスズキの稚魚がよくかかっています。

 

網で取れた魚は、小屋についている長い網で掬います。

掬うのに、こつが必要でした。難しかったです。

 

今回獲れた魚を紹介します。

スズキの稚魚・アミエビ(桶の上に張り付いてるエビ)は沢山獲れました。その他、ハゼやエビ、コイカも少し獲れました。

 

岡山名物のママカリも獲れました。これは、岡山感があって嬉しいです。

 

今回は獲れませんでしたが、カニや大きな魚(ボラ・エイなど)も獲れるそうです。この辺は、自然相手なので運次第ですね。

ちなみに今回は、べた波で中潮でしたが、漁獲量は少ない方らしいです。

 

釣り

四つ手網周辺は勿論海です。ということで、網を待ってる間に釣りをしました。仕掛けは、ちょい投げとブラクリを使いました。

こんな感じです。岩場です。

 

ブラクリでは、ハゼやカサゴが釣れました。

ちょい投げでは、カサゴとサメの稚魚が釣れました。

 

釣れはしましたが、あまり魚影が濃いわけでは無いです。

また、小屋周辺は四つ手網のロープがあるので、仕掛けが絡まらないように注意しましょう。

 

BBQ

夕方になったら、お腹が空いたのでBBQをしました。

獲れた魚を食べます。

アミエビをアヒージョにしました。

 

イカや魚は焼いて食べました。

どれだけ魚が獲れるかはわからないので、別途肉や野菜を準備しておいた方が良いと思います。

 

夜の楽しみ方

夜は、網を上げるのを待ちつつ、麻雀などのボードゲームで遊んでいました。

僕は、明日も運転するので早めに就寝しました。

 

朝ごはん

朝おきたら、朝ごはんです。

今回は、獲れた魚を天ぷらにして食べました。

ざるに入っているのは全部アミエビです。

 

どんどん揚げていきます。

 

アミエビのかき揚げとスズキの稚魚の天ぷらです。甘くて美味しかったです。

 

掃除・チェックアウト

さて、朝ごはんも食べたので、帰りましょう。帰る前に、小屋はしっかり掃除しておきました。色々準備してもらったので、少しでも来る前よりも綺麗にを心がけました。

忘れ物も無いか要チェックです。

 

チェックアウトは、特にありませんでした。使い終わったら、そのまま車で帰ります。

三木さん、今回はありがとうございました。

 

まとめ

今回は、岡山の四つ手網小屋に行き、一夜限りのスローライフを満喫しました。四つ手網をゆっくり待ちながら、釣りやBBQをするのは最高に楽しい時間でした。

設備も非常に充実していて、ほとんどこちらが用意していくものが無いのも良かったです。

今回は、あまり大きな魚を取ることができませんでしたが、それでもとても楽しかったです。と言いつつリベンジもしたいので、絶対にまた行こうと思います。皆さんも、是非行ってみてください。遠方からでも絶対に価値のある施設だと思います。

 

以上

広告

未分類

Posted by yori