ハワ恋ビアフェスタ2019で試飲できるビールは100種類以上!?

夏が近づいてきて、大分暑くなってきました。夏といえば、やっぱりビールです。

ということで、地ビールイベントのレポート第2弾です。

 

今回は、『おかやまハワ恋ビアフェスタ2019』というイベントに行ってきました。

先日レポートした『BEER Paradise in 倉敷アリオ』と同じおかやまものづくり祭り実行委員会主催のイベントです。

 

出店している醸造場の数も多く、非常に楽しめたので、今回もレポートしていきます。今回は、BEER Paradise と比べて長いできなかったので、少し短めのレポートになります。

 

 

おかやまハワ恋ビアフェスタ2019について

ビアフェスのチラシ

おかやまハワ恋ビアフェスタは、2019年5月24日〜26日の3日にかけて岡山市で開催されたハワイとクラフトビールがメインのイベントです。

主催は、おかやまものづくり祭り実行委員会です。この団体は、他にも地ビールイベントを開催しており、システムは大体同じです。

中国地方を中心として、20メーカーのビールが試飲できる中々に面白いイベントです。ハワイということで、フラダンス等のステージイベントも行なわれています。

 

 

ビールの試飲システム

おかやまものづくり祭り実行委員会の地ビールイベントは、基本的に同じシステムです。

 

試飲は、チケット制です。チケットは、20枚で前売り3400円・当日3800円です。前売りの方が若干安いです。当日なら、10枚1900円や2枚400円のバラで買うこともできます。

チケットは、友人・家族等とシェアすることも出来ます。ちなみに、前売りで買うと先着でオリジナルグラスがついてきます。

チケット1枚で7オンスハーフ、2枚で7オンス、3枚で14オンスのビールが飲めます。ちなみに7オンスは、紙コップ1杯(205ml)です。

 

 

会場の様子

会場の様子

会場は、岡山駅から歩いて約15分の下石井公園です。

様子は、こんな感じです。食べ物とビールの試飲のブースが混在しています。ビールはチケット制ですが、食べ物は現金です。

 

駐車場は、近くにコインパーキングがあります。とはいえ、アルコールのイベントなので、あまり関係ないですね。

 

会場の机

会場には、いくつか試飲するときに使える机が設置されています。

 

テント

この日は暑かったので、皆さん屋根のあるテーブルで飲んでいました。ここだけ、凄い人だかりです(^^;

ちなみに、有料のテーブル席もあります。確実に座りたい人は、そちらも良いかもしれません。

 

僕は、ちょうど木陰のベンチが空いていたので、そこで飲んでいました。

 

 

ビールの試飲

ということで、早速ビールを試飲していきましょう。

今回は、10枚チケットを買ったので、全部は周りきれませんでした。倉敷のイベントで出店していなかったところ中心です。

 

六島浜醸造所

まずは、やっぱり笠岡市の六島浜醸造所でしょう!

笠岡市地域おこし協力隊のOBの方が造っているビールです。

 

六島浜醸造所

前回から2つ程ラインナップが増えています。

 

今井美味い紅絨毯

まずは、今井美味い紅絨毯をチョイス。

今井地区で取れる蕎麦の赤い花をイメージしたビールだそうです。

日に透かすと、赤みがあって綺麗です。コクがあって、少し重ためのビールです。香りも非常に豊かで美味しいです。

 

北木島オイスタースタウト

もう一つ、北木島名産の牡蠣を使った北木オイスタースタウトもチョイス。

オイスタースタウトらしい、スッキリとした飲み口の黒ビールです。牡蠣と麦芽の旨味が感じられます。

 

ちょんまげ麦酒

ちょんまげ麦酒

お次は、ちょんまげ麦酒です。面白い名前ですね。

ここでは、黄のちょんまげ(ウィート)をチョイス。

ウィートらしい、濁りのある黄色です。味も香りも非常にフルーティーでした。

 

梅錦

梅錦

お次は、愛媛県の梅錦です。

ここでは、ソクジョウをチョイス。ビール酵母の代わりに清酒酵母を使っているそうです。

日本酒のような香りがします。キレのあるまろやかな味です。これは、面白さと美味しさが完全に両立しているビールでした。とても美味しいです。

限定醸造なので惜しいです。

 

大山Gビール

大山Gビール

お次は、鳥取県の大山Gビールです。

ここでは、ヴァイツェンをチョイス。王道の味です。フルーティな香りがよかったです。

 

横浜金沢ブリュワリー

横浜金沢ブリュワリー

お次は、横浜金沢ブリュワリーです。横浜?金沢?どっちだ???と思いましたが、横浜市に金沢区という所があるそうです(^^;

 

ここでは、春風エール(ペールエール)をチョイス。香り高いホップの香りが、春風を思い出させます。キレのあるフルーティな味です。

 

Dream or Real Door

Dream or real door

次は、Dream or Real Door です。

ここでは、オールドエールをチョイス。熟成期間は半年程だそうです。

オールドエールらしい深みのある味です。重くワインのようなコクがあります。ゆっくりと飲むのには最高だと感じました。

 

作州津山ビール

作州津山ビール

お次は、作州津山ビールです。ペールエール(かぼちゃ)など面白いビールを多く造っていました。

 

桜前線

ここでは、さくら前線をチョイス。名前の通り、とても綺麗なピンク色です。桜の味こそしませんが、キレと清涼感のある味で春にあうビールだと思いました。

 

やまぐち鳴滝高原ブルワリー

やまぐち鳴滝高原ブルワリー

お次は、やまぐち鳴滝高原ブルワリーです。

ここでは、山田錦酒ラガーをチョイス。酒米の山田錦を原料としており、米のふくよかさを感じる味です。香りもとても芳醇です。

 

まめまめビール

まめまめビール

お次は、まめまめビールです。小豆島にあります。名前が可愛いですね^^

ここでは、あかをチョイス。赤らしいコクとキレがある味でした。柑橘とホップを爽やかな香りが良いです。

 

という感じで試飲は終了。

 

 

抽選会

抽選会

今回も、5つのブルワリーで試飲をしてスタンプをためると、1回抽選ができます。

当たりはビール、はずれはうまい棒です。

 

僕は、残念ながらはずれでした(^^;

 

 

ステージイベント

フラダンス

ステージでは、ほぼノンストップでフラダンスが行われていました。

皆さん、ダンスを見ながら飲んでいました。

 

という感じで、今回のイベントも終了です。

 

 

まとめ

今回は、岡山市で開催されたハワ恋ビアフェスタ2019に行ってきました。非常に多くのブルワリーが出展しており、ビールも100種類以上ととても多かったです。

フラダンスを見ながら、美味しい色々なビールを楽しめるとても良いイベントでした。

まだまだ、今期のクラフトビールイベントは色々あるので、ぜひ行ってみてください。僕も、都合のあう限り行く予定です。

以上

広告