びわ湖の湖魚をおいしく食べる方法 ~ハス・スゴモロコ・スジエビ~

2019年3月16日

今回は、びわ湖の幸の食べ方についてです。かなり遅くなってしまいましたが、第24回びわ湖おさかな市で買ったハススゴモロコスジエビについてレポートします。

ハスは、前評判では小骨があるから食べにくいとか言われていますね。そこも考慮しつつ調理しました。

とりあえず、ハス・スゴモロコは塩焼きと南蛮漬けに、スジエビはエビ豆にしました。

 

ハスとスゴモロコの塩焼き

まずは、ハスとスゴモロコを洗います。水揚げ後すぐに売られているので、ゴミとか結構ついてます。その分値段は爆安です。


ハスです。


スゴモロコです。

ハスは、先ほども言ったように小骨が多いとのことなので、包丁で骨きりしてから塩焼きにするのが一般的だそうです。びわ湖の漁業組合さんからもらった湖魚のレシピブックにも、そのように書いてありました。今回は、小骨がどの程度気になるのか?を知るためにあえて骨切りしませんでした。

内臓はどちらも処理しませんでした。うろこはスプーンで処理しました。

下処理を済ましたら、かるく塩を振って魚焼きグリルで焼きます。


焼けました。左の4つがハスで右の2つがスゴモロコです。

 

ハスは、小さいと小骨はあるけどそこまで気にはならないと言う感じでした。でかい魚は少し気になりました。大きい個体を焼くときは、やはり骨切りした方が良いかもしれません。

味自体は、凄く淡白で特に可もなく不可もなくです。身質はしっとりしてます。

 

スゴモロコは、おいしかったです。特に内臓が、苦くなくネットリ脂が乗っていました。これは、なかなかです。勿論、骨は気になりませんでした。モロコには、ホンモロコと言う近縁種の高級魚がいますが、スゴモロコでこれだけおいしいと、ホンモロコはどれ程なのか気になりますね。是非、機会があったら食べ比べてみたいです。

あと、ホンモロコはよく網にぶっ刺して七輪で焼いていますが、それも今度スゴモロコでやってみたいですね。

 

 

ハスとスゴモロコの南蛮漬け

シンプルに塩焼きをした後は、がっつり味のある南蛮漬けにしてみます。南蛮漬けにすることでハスの小骨が気にならなくなるのでは?という狙いもあります。


小麦粉をまぶします。


180°でじっくり揚げます。


いい感じに揚がりました。ここで、そのままつまみ食いをしましたが、普通においしかったです。まぁ、正直なところ揚げれば大抵のものはおいしく食べれる気がしますが。


厚めに千切りしたパプリカとタマネギに、お酢・醤油・砂糖を入れて混ぜます。お酢は千鳥酢がマイルドでオススメですよ。


これを、先ほど揚げた魚と混ぜます。20分程なじませたら完成です。

調理当日に食べたところ、普通においしかったです。ハスの味は淡泊なので、このような味付がありきの調理法が良いと思います。しかし、まだ大きいハスの小骨は気になりました。スゴモロコは、揚げることで内臓のネットリ感がなくなってしまうため、少し勿体ないかもしれません。

大量に作ったので、3日ぐらい寝かしてからも食べてみました。味が馴染んだせいか、当日食べた時より格段においしくなっていました。ハスの小骨も、お酢のおかげか全く気にならなくなっていました。ハスを食べる際は、南蛮漬けが1つの正解かもしれません。保存も効くので、ハスを手に入れた際はぜひ南蛮漬けにしてみてください。

 

スジエビのエビ豆

スジエビと言えば、滋賀県の郷土料理”エビ豆”ですね。知り合いの滋賀県民に聞いたら、給食にもでたそうです。

調理法は簡単です。まず、エビを洗います。次に、鍋に大豆の水煮とスジエビを入れ、醤油・酒・砂糖で煮ます。煮汁が少なくなったら、みりんを入れてもう一煮立ちして完成です。詳しい分量は、グーグル先生に聞いてください。多分、びわ湖の漁業組合の方々が詳しいレシピを載せていたはずです。


ちょっと、煮すぎたかも。


完成です。いただきます。ん、、、

超おいしい!

醤油と砂糖で味付けしているので、ありふれた甘露煮みたいな味になるかと思いきや、エビの味が濃いです。確かに、これだけエビの味がするなら醤油もガツンと効かせるべきですね。酒の肴に最高です。これは、リピート確定です。

 

ちなみに、スジエビは水揚げ後すぐに売っていたものを買ったため、洗浄が十分ではなく、ミズムシの仲間が混ざっていました。(画像は自粛)。

小さすぎて自分では除去しきれません。食べても無害ですが、気になる方は洗浄済み?の商品を買う方がいいかも知れません。僕は、気にせず食べました。特に腹痛等になることもありませんでした。

 

まとめ

ということで、琵琶湖の幸3連続は終わりです。確かに淡水魚は、海水魚に比べると調理法を考える必要はありますが、間違えなければ特に問題はありませんし、味も普通においしいです(特にエビ豆)。またびわ湖おさかな市に行った時に、別の魚が売っていたら買って食べてみようと思います。特に、たまに売られているらしいビワマスは、いつか食べてみたいです。

ごちそうさまでした。

 

以上

広告

食材, 淡水魚

Posted by yori