農産物直売所はなやか中央店は地物の海・農産物の宝庫でした@岡山県

先日、岡山県の四つ手網に行った際に、観光もしました。

定番のフルーツパフェを食べたり、岡山城を見たりしました。地物の農産物を見たかったので、JAが経営している農産物直売所はなやか中央店にも行ってきました。

 

はなやか中央店には観光目的で行ったのですが、非常に良い地物が多く、お土産も買ってしまいました。また、農産物だけではなく地物海産物まで売っていました。

これは、是非紹介しないといけないと思ったため、今回レポートしていきたいと思います。

※2018/6/18(月)に訪問した際のレポートです。

 

農産物直売所はなやか中央店

JA岡山が経営している、農産物直売所の1つです。岡山市・玉野市・瀬戸内市・吉備中央町の生産者が作った野菜が売られています。アクセスも岡山市内にあるため良く、観光目的でも気軽に行くことができます。

住所:   〒700-0912岡山市北区大供表町4-5
電話番号: 086-226-1077
営業時間: 9:00~18:00
休日:   年末年始
HP:   http://www.ja-okayama.or.jp/tyokubaisyo/

 

外観・駐車場

午前10:00頃に到着しました。外観はこんな感じです。

看板が緑色なのは定番ですね。

 

駐車場は広いです。しかし、平日でも結構混んでいたので、休日はもしかしたらとめられないこともあるかもしれません。

 

売っているもの

はなふさ中央店では、地物農産物をメインに売っていましたが、他にも海産物や肉なども売られていました。

 

農産物

農産物のコーナーが一番広かったです。まずは、野菜を見てきましょう。

オクラ・みず菜・とうもろこし。スイスチャードは最近は良く見かけるようになりました。

 

なす100円ぐらい。ゼブラナスは直売所ならではの珍しい野菜ですね。

 

キャベツ130円は安いです。

 

破竹(ハチク)140円。珍しいですね。

 

10:00の時点で売り切れの商品も多かったです。

 

次は、果物を見ていきましょう。

梅580円。直売所といえど、梅は安くはならないですね。

 

びわ200円くらい。小ぶりですが、かなりお買い得ですね。びわ酒用に2つほど買いました。後で食べてみたところ、普通においしかったです。

 

ぶどうにマスカットにメロン。メロンは980円。上の段のぶどう・マスカットは4000~5000円。普通に買うよりは安いのかもしれませんが、手が出せません。

 

そして、岡山といったらやはりこれ!

です。2個で500円くらいです。少し高めですが、良い桃だと思います。1パックかいましたが、とても甘くジューシーでおいしかったです。

 

農産物は、こんな感じです。値段も安いものが多いですし、それぞれの野菜にレシピがついているのも中々の好印象でした。

 

海産物

産直所にしては珍しく、はなやか中央店では、海産物も売られていました。これらも見ていきましょう。

まずは加工品です。これは、スーパーでも買えますし、値段も普通でした。

 

切り身等です。

 

鮮魚です。セトダイは珍しいですね。しかし、キス約600円・ソイ約1300円・アジ330円と値段は普通ですね。

 

手長ダコとスルメイカです。手長ダコも珍しいです。

 

海産物はこんな感じです。地物の珍しい魚がいるため、見るだけでも面白かったです。

 

精肉

岡山県産の肉を扱う精肉店もありました。

岡山県産の肉が並んでいるのは、中々好印象ですね。値段は良く分かりませんが、スーパーで買うよりは安いのだと思います。

 

ということで、これにて買い物は終了です。このまま、京都への帰路に着きました。

 

まとめ

今回は、岡山県にある農産物直売所はなふさ中央店に行きました。直売所だけあって、多くの地物野菜が並んでいました。値段もスーパーで買うよりも安いものが多かったです。それぞれの野菜にレシピ等がついているのも良かったです。

また、野菜だけではなく、魚や肉も売られていました。魚は、地物の珍しい魚も並んでいて良かったです。肉も、地元の肉を多く扱っていました。

岡山の地物を買うには、非常に良い施設だと思いました。BBQ食材の購入や、岡山のお土産を買う際に是非よってみてください。

僕も、また岡山に行く際には寄りたいと思います。

 

以上

広告

市場

Posted by yori