秋の平日に一色さかな村に行ってきました

皆さんお久しぶりです!

やっと更新できました。一色さかな村のレビューです。


今回は、以前あげた西浦鮮魚マーケットの後に行ってきました。

10月後半、秋の一色さかな村の記事になります。


それでは、さっそくレポートしていきましょう。


この日の一色さかな村

夜が明けるのもだいぶ遅くなってきましたね。

空は雲ひとつない晴天です

しかし、風が強く、船はあまり出ていませんでした。

駐車場もガラガラですね。さすが平日です。

 

平日なので、空いてるお店はポツポツという感じでした。

 

 

販売していた魚介類

それでは、その日水揚げされて、売られていた魚をみていきましょう。

 

セミホウボウ300円は珍しいですね。中々見ない珍魚です。

 

大きめのカガミダイがあります。そろそろ、肝が大きくなって食べごろですね。

 

一色さかな村の名物雑魚セットです。穴子やらエソやらいろいろ入って300円です。
貝も入っていますね。激安です。

右側のシタビラメの大量セットも、300円はとてもお得です。

 

小さめのあんこもいます。2匹で700円です。鍋にちょうどいいですね。

イカの大量セットも500円となかなかにお得です。

 

こちらにも、シタビラメや小さめのイカのセット、カワハギなどがありますね。

 

ギマもいました。250円です。

 

タカアシガニが2000円です。足がほとんどないですね。これはちょっと高めかな?

 

トラギスやミシマオコゼなどのセット。小さめのコショウダイも入っていますね。

小さいイカのセットがこの量で650は円ちょっと高いような気がします。

 

貝のセットです。赤貝、ニシガイなどなど。どれも美味しいですね。

一色には変わった貝も多くあって面白いです。

 

サメがいます。200円は安いですね。

ワタリガニがこの量で500円はかなり安いです。

 

一色にもベニテグリがいました。ちょっと色が悪いような気がします。500円でした。

 

活タコ1000円は、まあまあ安いのではないでしょうか。

ヒイラギ400円もいいですね。美味しそうです。

 

こんな感じで、一色さかな村の方も買い物終了です。

一色さかな村では、先日あげたセミホウボウを300円で購入しました。

 

まとめ

今回は、秋の平日に一色さかな村にいってきました。秋は、船が少なくても色々と珍しい魚がいて良いですね。また、この時期の深海魚は肝が大きくて美味しいのでおすすめです。これからの時期、ヒラメなども脂が乗ってきてちょうどいい季節ですね。

平日ということで、値段も大分お買い得でした。

是非皆さんも、秋の平日にも一色さかな村へ買い物に行って来てみてください!

 

以上

広告

市場

Posted by yori